作曲家としての新たなステージへ。

本日より私、吉田博は、作曲家としてSUPALOVEに

所属させていただくことになりました!

http://supalove.com/

 

つい数年前までサラリーマンだった自分が、

音楽業界の右も左もわからないまま

久保田利伸さんのツアーに参加させていただき

そこでお世話になった方々のお力添えのおかげで

ここまでやってこれたと思っております。

今考えても、本当にありがたい経験をさせてもらい

本当に自分はラッキーだなといつも思います。

お世話になったみなさま、

育てて、見守っていただいたみなさま、

本当にありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

2014年、春に向けて

また新たに大きな決断をした次第です。

もっともっと多くの人に、自分の楽曲を聞いてもらいたいという一心で。

 

僕が初めてギターを手にして、

やっと弾けるようになったDの3コードにのせて

鼻歌で曲を作った日からもう

気がつけば20年近く経とうとしているという

笑っちゃうような時間の流れの速さを噛み締めながら。

 

僕の強みはなんといっても歌だと思っています。

僕のつくる曲は、曲というより、歌なんだなと。

 

だからどんな形でも、きっとこれからもずっと

みんなに歌われるための曲をつくっていきたいと思っています。

 

本当に飽きっぽくて、なにかに熱中しては覚めてきた自分が

唯一物心ついたころからずっと続いているのは歌うことだけ。

 

正直、いろいろな現実の狭間で不安になることはたくさんあるけど

もう自分にはそれで生きていくしかないんだという覚悟はあります。

 

そして、いろいろと形を変えながらでもずっと続けてきたからこそ

ちょっとやそっとでは揺るがない普遍的な音楽の良さを

つかんでこれたという自信もあります。

 

もっともっと、良い音楽を生み出したい。ただそれだけです。

 

あ、アーティスト吉田博としての、弾き語りやバンドライブ

シンガーとしてのコーラスのお仕事等は

今後もフリーで、ライフワークとして続けていくつもりなので

今後とも変わらずオファー&応援よろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL